車の査定額はメールだけでは分からないの?車買取の仕組みを知ろう

車の査定額はメールだけでは分からないの?車買取の仕組みとは

車 査定 メールだけ

 

オンラインでの一括車査定で、メールだけで査定額を知ることができないかと考える方は多いです。

 

大体の相場は分かっても、概算額として教えてくれるサイトはありますが、「100万円〜170万円」などおおざっぱな金額しか分かりません。

 

かんたん車査定ガイドなら車の一括査定に申し込むことで、概算額をすぐに教えてくれますが、細かい金額までは分かりません。

 

一括査定を上手く利用して、あなたの車の査定額を知りましょう。

 

メールだけだけでは査定額を出せない

 

一括査定サイトに申し込むと電話が鳴りやまない、しつこいなどということでメールだけで査定額を知りたいという方は多いですよね。

 

しかし査定額は、実際に車の状態を見ないと金額の付けようがありません。

 

キズやヘコミが多い車と、新車のようにキレイにメンテナンスされている車とでは査定額は大きく違います。

 

査定業者はメールで査定額を多く付けてしまって、実際に査定してもらって車の状態が悪く、査定額をメールで知らせた金額よりも低かったらトラブルになりかねません。

 

そのためかなり幅の広い概算額しか教えてもらうことはできないのです。

 

メールで教えてくれる車の概算額はどうやって出してるの?

 

さきほど実際に車を見ないと査定額は付けれないと言いましたが、メールだけでどのようにして金額をつけているのでしょうか。

 

車の査定額の出し方は車種、年式、走行距離でほとんど査定額は決まってきます。

 

事故をしたことがあったり、キズやヘコミが多い、エンジンなどの調子が悪いという場合は大幅なマイナス査定になってしまいます。

 

車の買取業者はオートオークションに出したり、自社で販売して利益を出しています。

 

オートオークションとは? ← 気になる方は参考にどうぞ。

 

車種名と年式と走行距離で、直近のオートオークションや自社での販売した金額をもとに、概算額としてメールでお知らせする。

 

ということをしていますので、同じような条件の車の金額を教えてもらっているので、相場がどのくらいか知る目安にはなりますね。

 

車の状態は1台1台違うので、概算額の差が大きく出てしまっているのです。

 

査定額を知りたい、高く売りたいなら実際に査定してもらおう

 

メールだけでは実際の査定額は分からないので、出張査定をしに来てもらうのが1番分かりやすく、高く買い取ってもらうことができます。

 

車査定の申し込みをすると、やはり電話がたくさんかかってきます。

 

申し込みの前に考えておくこと

 

電話がイヤだと無視し続ける方も多いのですが、そうすることで毎日電話がかかってきて迷惑と感じるようになってしまいます。

 

それを防ぐためには

・電話に対応できる時間のある時に申し込む。
・電話で答えることを先に考えておく。

ということが大事になります。

 

車査定に申し込むとすぐに電話がかかってくるため(夜中以外)、対応できるときに申し込みましょう。

 

電話で聞かれることも大体決まっているので、先に考えておけば電話をすぐに終わらせることができます。

 

無視し続けて毎日電話がかかってくるより楽なので、パッと電話の対応を済ませてしまいましょう。

 

下取りなどよりも数十万円高く買い取ってもらえる可能性があるなら、仕事で稼ぐことを考えると労力はかなり少ないと思えるはずです。

 

電話で聞かれること

 

  • いつ売ってくれるか?
  • 車査定の日時はいつにするか?

 

ということを確実に聞いてくるので、最低でもそれだけは考えておきましょう。

 

すぐに手放しても良い方は、良いのですがまだ先になる人は実際に手放す直前に申し込むのが良いです。

 

もしくは「まだ先になります。」と正直に答えるのもアリですよ。

 

代車など貸してくれるかも聞いておくことは重要になります。

 

車査定の日時は、いつなら自分の都合が良いのか先に考えておき、答えれるようにしておきましょう。

 

かんたん車査定ガイドのサイトを見てみると、下取りと買取での金額の違いを見れるので1度見てみるとその差がハッキリと分かりますよ。

 

 

メールだけでは、大まかな概算額しか分かりませんので、今のあなたの車の査定額をしっかりと知りたい方は、出張査定に申し込むしかありません。

 

実際に売らなくても、査定額を知るために使うこともできるので、電話を怖がらずに1度利用してみるのも良いですよ。