誰でも簡単にできる!車を高く売るための買取交渉作戦!

誰でも簡単にできる!車を高く売るための買取交渉作戦!

車買取 交渉方法

 

車を買い取ってもらおうと考えていてる場合、なるべく高く売りたいですよね。

 

ここでは車の一括査定サイトを利用し、上手い交渉方法を実践することで最高額を引き出すコツを紹介します。

 

初めて車を売る方でも簡単にできることも多いので、是非チャレンジしてみてください!

 

下取や近くの中古車買い取り店を回るよりも確実に高く売れるので、興味のある方はご覧ください。

 

マナーを守り対応しましょう

 

車の一括査定を利用するあなたの立場は、お客様であるのですが、車を販売してお金を受け取る立場になるので偉そうな態度をとってはいけません。

 

相手に良い印象を与えなければ「この方から高く買い取ってあげよう!」と思われなくなってしまします。

 

販売者の立場ということを考えて車査定にのぞむと良いですよ。

 

最低3社以上から査定してもらう

 

こちらは簡単にできて1番効果の高い方法になりますが、最低でも3社以上から査定してもらいましょう。

 

1社や2社だと競合も少なく、査定額を吊り上げることができません。

 

交渉する際、2社目以降には「1社目の査定額は○○万円でした。」と言えばプレッシャーにもなり、それ以上の金額を提示しないと買い取れないと査定士もがんばります。

 

軽自動車を高く買い取れる業者やSUVを高く買い取れる業者など、それぞれ欲しい車や得意なタイプの車が違うのでなるべくたくさんの業者に査定してもらう方が高く売れる可能性が上がります。

 

予定していた業者の査定が全て終わったら、高く査定額を付けてくれた上位2社で最後に担当者に電話をかけて交渉してみましょう。

 

A社が80万円、B社が87万円だった場合、A社に「B社は87万円付けてくれましたが、それ以上査定額は上がりませんか?」とストレートに聞いてみましょう。

 

ダメ元で聞いてみると意外とあっさり金額を上げてくれることが多いですよ。

 

電話での交渉ができないという方は、前の業者では○○万円でしたというだけでも効果はかなりあるので、是非こちらは試してみてください。

 

即決してはいけない

 

別の日や別の時間に複数の業者に査定してもらう場合、確実に言われるのが「この場で決めてもらえれば○○万円で買い取りますよ!この金額は今しかでません。」というセールストークです。

 

このセリフはあなたに今この金額で売らないと損しますよ、ということを思い込ませるために言うセリフです。

 

買取業者は車を安く買って高く売ることで利益を上げるので、そんな初めから限界の金額を提示してくるはずがありません。

 

今ならこの金額という言葉に騙されないように、予定している全ての査定業者に見てもらいましょう。

 

1社でしか査定しない場合このセリフを聞くことで、今この査定額で売るしかないと思って売ってしまいます。

 

そのため、先ほども説明したように複数社から査定してもらうことが大事になってきます。

 

即決してはいけない理由を知っておくことで、査定時の余裕が違いますので騙されないようにしてください。

 

自分から売却希望額を言わない

 

査定時に「売却の希望額はありますか?」ということも聞かれる可能性が高いです。

 

あなたの車の今の状態での売れる相場を知っておくことは重要ですが、それを答えてはいけません。

 

実際に査定してくれる業者の出せる限度額よりも低く言ってしまった場合、足元を見られて限度額まで引き出すことができなくなってしまいます。

 

逆に高い希望額を言ってしまうと、「そんな金額では買い取れないから、時間の無駄だし諦めよう」と思われて、頑張って高額での買取りをしてくれなくなります。

 

希望額を聞かれた場合は、「複数社に査定を依頼しているので1番高く買い取ってもらえる査定業者に売ります。」と言っておきましょう。

 

査定日時を同じにする

 

こちらは実際にすぐに売る気満々で、交渉事も苦手ではない方にオススメです。

 

全ての業者の査定してもらう時間を合わせてもらいましょう。

 

どうしてもタイミングの合わないところもあると思いますが、なるべく近い日に査定を終わらせます(時間が離れるほど査定額も変わるため2〜3日以内に)。

 

複数の業者に同時に査定してもらい希望額など聞かれた場合に、「1番高い買取額を出してくれたところに売ります。」と言えば最初からかなり高い査定額を出してきます。

 

査定額は同時に出してもらう方が効果があるため、全ての業者の査定が終わったら紙に査定額を書いてもらい回収しましょう。

 

紙は先に準備しておくか名刺に書いてもらうようにしましょう。

 

自分で紙を用意しておく場合は、どの業者で担当者の名前も記入してもらってください。

 

査定額を記入してもらう前に「高い買取額を出してくれた上位2社と相談して決定します」と言っておきましょう。

 

その後は2社で交渉を進めて高い買取額を目指します。

 

まとめ

 

交渉事が苦手な方は複数の買取業者に査定してもらい、同じ日に査定してもらいましょう。(同じ時間でなくても良いです)

 

複数の業者に見てもらうだけでもかなり査定額がアップするので、高く車を売りたい方は確実に実践してください。

 

交渉事が苦手ではない方は同じ時間に全ての査定を同時に行うと良いです。

 

時間の無駄もなくなる為、意外とオススメな作戦ですよ。

 

無理な希望額を押し付けないようにマナーを守り、少しでも高く車を売れるように交渉してみましょう。

関連ページ

車の査定額はメールだけでは分からないの?車買取の仕組みを知ろう
車を少しでも高く売る方法を紹介します。 車の査定額はオンライン査定の登録で、メールだけで知ることはできないのでしょうか。 車買取での査定の仕組みを理解しておくと分かりますよ。
交渉ごとが苦手でも車を高額で買い取ってもらえる簡単なコツ!
車を少しでも高く売る方法を紹介します。 車を初めて売る方や、交渉ごとが苦手な方でも簡単にできる高額買取してもらうコツを紹介いたします。