車を査定に出す前に洗車や掃除をすることでの査定額への影響は?

車を査定に出す前に洗車や掃除をすることでの査定額への影響は?

車 査定 洗車

 

車を査定に出す前には洗車をするとキズが目立つようになるから、洗車しないで買い取り査定や下取りに出した方が良い。

 

と言われることがありますが、実際にはどうなのでしょうか。

 

また、車内の掃除はどの程度しておけば良いのか参考にしてください。

 

洗車をすることによって査定額への影響は?

 

JAAIと呼ばれる自動車査定協会の、査定項目には「洗車」はありません。

 

そのため、洗車をしていないから査定額がマイナスになるということはありません。

 

しかし、ボディが泥だらけなどの汚い状態で査定してもらおうとすると印象が良くないです。

 

印象が悪いと、「こんな汚い状態で査定に出すなんてメンテナンスもできてないのではないか?」などと無駄に査定が厳しくなることもあります。

 

状態の悪い車を買い取ってしまっても、あとあとトラブルになりかねないと思われてしまいます。

 

買取業者も頑張って高額査定を出そうとしなくなったらもったいないですよね。

 

直接的には洗車をしないことで、査定額への影響はありませんが、洗車をするかしないかで車の第一印象を決めてしまうので大事になります。

 

洗車場があれば手洗いの方が良いですが、時間が無かったりする場合は最悪ガソリンスタンドの洗車機でもOKです。

 

洗車をすることによってキズが目立つようになる

 

よく言われるのが、洗車をすることによって汚れで見えなかったキズが目立つようになる。

 

ということですが、キズは1センチ以下の場合査定額には影響ありません。

 

ツメに引っかからないような浅いキズも査定額に影響ナシです。

 

それ以上の大きさのキズが見えなくなるほど汚い車を査定に出すのは、査定士への印象がとても悪いし、査定時気まずいでしょうね・・・

 

査定士もプロなので、そのあたりのごまかしは効かないと思った方が良いですよ。

 

キズやヘコミは直した方が良い?

 

洗車をするときによく見えるようになったキズは、「直したほうが良いのではないか?」と思ってしまいますよね。

 

コンパウンドという研磨剤を使えば、慣れていれば簡単にキレイになるのですが、やったことのない方は塗装が剥がれてしまうこともあるのでやめておきましょう。

 

また、ヘコミを直してもらった方が査定額がアップするのではないか?と考える方もいます。

 

ヘコミを治すために数万円かかったとしたら、その分査定額がアップするということはありません。

 

買取業者は独自に工場を持っていることが多く、安く直すことができるためです。

 

大きく費用のかかる修理などは基本的に損をするだけなのでやめておきましょう。

 

車内の掃除をすることでの査定額への影響は?

 

車内を掃除機で掃除したり、ゴミを拾ったりすることで査定額がアップすることはありません。

 

車内のゴミもマイナス査定になることはないのですが、印象が悪くならないように食べこぼしやゴミを残しておかないようにしましょう。

 

フロアマットやシートの目立つシミはマイナス査定になる可能性もあるので、できるところは自分でキレイにしてみてください。

 

中性洗剤、もしくは弱アルカリ性の洗剤で、タオルや歯ブラシを使ってキレイに拭き取っておきましょう。

 

タバコやペット臭での査定額の影響は?

 

タバコの匂いは喫煙者にはあまり分かりませんが、タバコを吸っていない方にはすぐに分かってしまいます。

 

禁煙車の方が需要が多いので、かなりのマイナス査定になってしまいます。

 

実際に喫煙者ということで、10万円以上査定額に差がついてしまったこともあるようです。

 

ペットの匂いも同様で、普段その車に乗っている人以外は匂いに敏感です。

 

犬や猫のペットのアレルギーを持っている方も多いので、マイナス査定になってしまいます。

 

すでに売る前で手遅れの場合は?

 

もう車を売ろうと思っていて、すでにタバコを吸っている、ペットを乗せている。

 

という場合はごまかす方法がないのか考えますよね。

 

売る直前になって禁煙にしたりペットを乗せないようにしても、匂いが消えることはありません。

 

意識せず車の査定の当日まで何もしないよりはマシなので、なるべく控えて天気の良い日にはドアを開けて風を通し日光を当てるようにしておきましょう。

 

カー用品店にタバコやペットの匂いを消臭するアイテムもありますので、使っておくと良いですよ。

 

 

車の査定に出す前にはなるべくキレイにしておきましょう。

 

プラス査定になることは少ないですが、マイナス査定にならないように印象を良くしておくことが大切になりますよ。

 

 

関連ページ

車を売る時に必要になる書類。準備しておく書類とそうでないもの
車を売る時に必要になる書類を説明します。 買い取り店やディーラーに必要な書類を言われてから集めても良い書類ばかりですが、捨ててしまいがちな書類もあります。 先に準備しておく書類とあとからでも間に合う書類があるので参考にしてください。